-レジンウッド工房かいめら-とは

ギリシャ神話に登場する3種の動物を融合させた怪物キメラ(Chimera)の英語読みの1つです。木とレジン、金属箔などの3つの異素材を融合させるところからこの名をつけました。

木、レジン、金属箔を使って様々な形のアクセサリーを製作しています。

木の種類はオリーブ、パドック、メープルなど、固く高級な木材を使用しています。

木の節や皮目など自然が作り出した豊かな模様とレジンに浮かぶ金属箔が偶然に作り上げる動きが、世界にたった1つの作品を創り出しています。